元自衛官の投資戦略ブログ

元自衛官が日々投資について勉強していくブログです。
当初はFXのみでいこうかと思っていたのですが勉強を始めると色々と興味が湧き最近はETFや投資信託について勉強しています。
今後はeasylanguageについても勉強し様々な分野の投資について紹介していく予定です。

ETF銘柄比較第2弾補助解説

こんにちは
今週はなんだか寒い日が続いていますね。
いよいよ今晩日付をまたいだ6/15 3:15にFOMCの政策金利発表がありますね。
はたして発表後はどうなるのでしょうか。
現在1ドル110円です。
しかし3:15に発表とはとても眠たい時間ですね。w


さて、今日は以前iシェアーズ iBoxx 米ドル建てハイイールド社債 ETFを紹介したのですがもう少し詳しく説明しようと思います。
 


こちら長期債の格付けがBB以下の社債により構成されています。
格付けの概要載せておきます。
https://www.standardandpoors.com/ja_JP/web/guest/regulatory/ratings-definitions
BBB以下の社債はジャンク債と呼ばれています。
利回りは良いのですが企業が潰れる可能性が高く、ちなみにあのソフトバンクでBB+の格付けでした。
iシェアーズ iBoxx 米ドル建てハイイールド社債 ETFは通信分野の社債割合が高いのでもしかするとソフトバンクも対象に入っているかもしれませんね。
リスクの部分を言いましたが、配当が平均で5.14%と高利回りでしかも年12回と毎月貰えるメリットもでかいです。
ちなみにリスクのある社債を買っていますが約1000銘柄ほどに分散して投資している為安全?かもしれませんね。
純資産も多いですし。
BB社債の割合が多いですね。

参考程度に貼り付けておきます。
人気も高く以前話した流動性の問題もクリアしていると思います。
何個か買ううちの1つはこれでも良いかもしれません。


それではこの辺で
FOMCどうなりますかね、、、